top news about work gallery note shop blog contact

 

回を追うごとに胸キュン度がアップしていった『恋つづ』💗

 

佐藤健くんが主演するラブコメ、私の記憶では他に見たことがないんですが、視聴率が上がるにつれていちゃいちゃ度すごかったですねぇ。

何度キスシーンがあるんだよ…!!って感じでしたが、楽しいドラマでした😍

 

私の苦手な医療ドラマということで当初は期待してなかったんですが、通常だとドロドロした医療現場を明るく描いた素敵なドラマだったなぁと思います。

 

恋愛と医療がうまく融合してましたね。

 

なんといっても上白石萌音ちゃんの演技がすがすがしいんですよね。

がんばれ〜!!って応援したくなる!

 

原作漫画をちらっと読んだんですが、私のイメージだと七瀬はもうちょっときゃぴきゃぴした感じ。

浬はまんま健くん。

 

萌音ちゃんって古風なイメージなのでミスキャストでは…?と当初は思いましたけど、きゃぴきゃぴな女優さんが七瀬役だと健くんファンに反感買ったんだろうなーと。

 

やっぱり萌音ちゃんだからこそ世代関係なくピュアに感情移入できたのかもですね。

しかしこんなに盛り上がるとは、、正直予想外…!!でした!

 

通常はドラマコーデを描くところなんですが、今回はおしゃれ要素よりも恋愛色が強かったので「勇者ちゃんから学ぶ恋のつかみ方」と題して七瀬から学ぶ教訓たるものをかかせて頂いてます。

 

↓よかったらこちらも合わせてみてくださいね♪↓

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』勇者ちゃんから学ぶ恋のつかみ方(webメディアP・H)

 

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

 

田口ヒロミ Instagram

田口ヒロミ Twitter

 

🎀イラストコラム連載🎀

「おしゃれのビタミン」(恋する女子を応援するメディア P・H)

「いまドキ♡おしゃれスナップ」(ライフスタイルメディア michill)

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

 

 

 

 

すごく爽やかに見終わったドラマ「G線上のあなたと私」。

 

毎回涙しましたよ。

 

主人公の也映子が何とも人間くさくって。

 

思ってるモヤモヤとかを、幸恵さんや眞於先生にぶちまけられる也映子っていいなーって思った。

なかなか涙してまで気持ちを誰かにぶつけるって出来ないもの。

 

いろいろぶちまけながら前に進んでいける也映子は、のほほんとして見えるけど実際強い人間なのではないかな。

 

趣味とはいえ音楽を通して年代や生活環境が全く違った人と交流していけるって素敵だ。

 

しかも、大人になってから始めた趣味は着地点が曖昧で、そのなかで同じ何かを目指す仲間って出来にくい。

けど、その日常のどこにでもあるようなストーリーを魅力的にみせてくれるいくえみ綾先生って、、ほんと神✨

 

日常にもドラマありって感じさせてくれる。

 

ドラマは原作とはちょっと違うところがあるのかもしれないけれど、(原作読んでません)いくえみ綾先生の漫画がぼわ〜っと画面から想像できるところ、かなりいい感じに仕上がってたんじゃないでしょうか✨

 

最近はラブストーリーのドラマがうけないと言われているけど、これは人間愛がテーマにあるので、ラブストーリーに興味ない人でも楽しめたはず。

 

共感できるところが多いにあったので、私的に今期のドラマNo.1👑でした✨

 

↓G線はP・Hさんでイラストコラムを描かせていただいてます。↓

🎀『波瑠主演ドラマ「G線上のあなたと私」也映子と理人のカップルコーデ』

 

 

 

ドラマ好きなイラストレーターの田口ヒロミです♪

最近はお仕事紹介ばっかりのブログですが、ちょっと志向をかえて最近はまったドラマの話でも書きますね。

 

わたしの中で今期特に見ごたえがあったドラマ「わたし、定時で帰ります。」。

 

原作もあるんですよね。

 

ドラマが始まる前は、タイトルだけ聞いてよくあるお仕事&恋愛ドラマと思ってましたが、見てみるとかなり深かった。。

ちょっとあなどってました。こういう切り口のドラマって初めてみた気がする。

 

色々と衝突があったけど、みんな自分なりの立場、考えがあってのことで、心底性悪な人がいなかったところが救われました。

のめり込んで同じ目線で問題を見ていると、どの人物にも何かしら共感できる部分があって、最後まで気持ちが揺さぶられましたよ。

 

何のために働くかって大きなテーマですよね。

残業をすることが苦にならないくらい仕事が好き!仕事が一番の生きがいって人もいるだろうし、仕事は効率よく切り上げてプライベートを充実させたいって考えの人もいると思う。

 

みんな考えも立場も違うから、ほんとそれぞれ。

 

でも健康な身体があってこそだから、休息は人間として絶対必要ってのは声を大にして言える!

 

ネットヒーローズのような超大手で働いた経験はないけれど、わたしも長らくデザイン関係の職場に勤めてきたので、定時に帰れない問題はものすごくよく分かります。

 

定時って何?っていう風潮はほんとありますよね。

 

私の場合クリエイティブな仕事に携わっていたいけど、自分の時間も欲しい!!ていう葛藤が常につきまとっていたように思います。

プライベートな時間がとれなくなると、心を見失っちゃいそうになるんです。

 

そんな感じだからイラストレーターという道に走ってしまったのでしょうね、

もともと自由業っていうのにものすごい憧れがあったのもありますが。(なんで人ごとなんだ?)

 

結衣みたいな考え方の人がいて、会社もそういう体制を整えてくれる夢のような職場があったなら…。

 

…実際ないんじゃないの…?って疑いを持ってしまう私は超古い人間です。。

 

でも、ほんとそういう風になっていったら、いいですよね。

楽しく働いてたくさん収入を得ることができれば、超幸せ✨

 

一周回って、仕事人間の種田さんに戻ってしまうという結衣は、働き方というテーマから離れることは出来ない運命?

 

なーんて、色々考えさせられるドラマでした。

 

 

↓結衣のコーデのコラムはコチラ(P・H)↓

🎀吉高由里子主演「わたし、定時で帰ります。」東山結衣の愛されオフィスコーデ

 

田口ヒロミ illustration web site

http://hiromimade.com

 

★イラストノート〜My Room〜

http://hiromiroom.blogspot.jp

 

 

 

1

スポンサーリンク

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Profile

Instagram

Twitter

Amazon

titivate

SHOP LIST

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Search

Other

Powered

みんなのブログポータル JUGEM