top news about work gallery note shop diary contact

今日は私が体験した恐るべしインスタグラムのシャドーバンについてお話しさせていただきます。

 

「シャドーバン」。何やらかっこいい響きですけど、これインスタグラムでダグ付けをしてpostしても検索結果に出てこなくなるという地味にキツイお仕置きのようなもの。

この状態は2週間ほど続きます。

 

この間postすることは可能ですが、そのpostを見れるのは自分とフォロワーさんのみ。

 

フォロワーさんからは通常通り❤️をいただくこともできるので、なかなかシャドーバンされていることに気づかない人も多いかもしれません。

でもこの間は新規のフォロワーさんは出来ないし、フォロワーさん以外の不特定多数の方々の目にふれることはナッシング。

 

最近は連載中のイラストコラムの告知でもインスタを使用させてもらっているので、このお仕置きはすご〜く痛かったです😂

 

さて、なぜ私はこのようなシャドーバンをされてしまったのでしょう〜??

 

たまたまこの事態に気付いた私は、同じ状況の方がいないか検索しまくりました。

 

すると、いくつか同じような状況の方がいらっしゃる…。。。

 

いろいろな原因はあるみたいですが、私の場合はインスタのプロフィールに貼ったリンクが問題だったようです。

 

プロフィールのリンクに外部リンクを貼ると、インスタ側が不正リンクとして機械的にシャドーバンしてしまうことがあるとのことで。。。

 

リンクを貼ってすぐ、インスタグラムから認証コードの要求が届きました。

この認証コードの要求があった時点でシャドーバン確定の証。

ここで認証を無視するとアカウント停止に!!

 

そんなことつゆ知らずの私でしたが、認証してと言われたので「え、超めんどくさい💢でもやっとくか」くらいの気持ちで認証コードを入力。

(このあたりうる覚えですが、、たぶんこんな流れ)。

結果私はこの時点で即シャドーバン。だったもよう。

 

このシャドーバンはきっちり2週間でとけました。

 

この間すっごく不安で、イライラしっぱなし💧

だって、なんの不正の思い当たる節ないし。。ダメだよ!って警告してくれれば済むものを、容赦なく秘密でシャドーバンって。

せめて、「これこれの理由でシャドーバンしました。」くらい言ってくださいよ〜。怖いよ。

 

でも今は通常通りタグも反映するようになりほっとしてます。

 

長くなりましたが同じ恐怖に陥っている人もいるかと思い、私のシャドーバンストーリーをお伝えいたしました!

どなたかの安心材料になれば幸いです😁

 

田口ヒロミ illustration web site

http://hiromimade.com

 

★イラストノート〜My Room〜

http://hiromiroom.blogspot.jp

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile

Instagram

Twitter

GU

titivate

SHOP LIST

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Search

Other

Powered

みんなのブログポータル JUGEM